oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

御静養を中断せしめて認証式強行という不敬と暴挙

民主教、国民(人民)主権教という宗教のなせる業である。

陛下、突発の公務で初の「ご静養中断」 新閣僚認証式で

天皇陛下は17日、皇居・宮殿で行われた新閣僚の認証式(認証官任命式)のため、静養先の神奈川県葉山町の葉山御用邸から一時帰京された。静養は19日までの予定だったため、認証式終了後の17日夜には再び葉山に向かわれた。宮内庁によると、予定されていなかった公務が入ったために陛下が静養を「中断」し、皇居に戻られたのは初めてという。

宮内庁によると、陛下は午後1時半ごろに葉山をご出発。皇居・宮殿で同5時すぎに認証式に臨み、食事を取られて同7時すぎに皇居を出発された。

6月の鳩山由紀夫前首相の退陣時も、両陛下が葉山で静養に入られる予定だった4日に菅直人首相の親任式、新大臣などの認証式を行うことが検討されていた。官邸側が静養日程の変更について宮内庁と話し合う局面もあったが、結局、両式は8日夜に行われることになり、静養中断は回避された。

陛下の静養中の一時帰京としては、平成18年11月3日、葉山で静養中に、文化勲章親授式のため皇居に戻り、同日中に再び葉山に入られた前例がある。だが、式は毎年「文化の日」にあたる同日に行われるもので、静養の日程が組まれる時点で「想定済み」だったため、政治の事情が影響した今回のケースとは異なっている。

今回、陛下は皇后さまとともに15日に葉山に入られていた。7日に「せきぜんそくの可能性が高い」と診断を受けた皇后さまは、17日は葉山で終日過ごされた。

(2010.9.17 19:51 MSN産経ニュース)



見た目においても、拝察しうるところのメンタリティにおいても、コレ以上の醜悪醜態なる物体がおよそこの世の中に存在するのかとの印象を抱かせせしめた・・・・、といえばそれは小沢かもしれないが、その種類の醜悪醜態ぶりでは小沢に負けず劣らずの千葉何某が抜けても、ますます醜悪醜態ぶりが増強している新内閣である。

「真・善・美」を愛し、尊い、好きだと思い、「偽・悪・醜」を排し、嫌い、駆除すべしとの衝動ないし言動・行動は、ヒトとして普通の感覚かつマトモな精神から来るものであり、対象の差別でも毀損でもない。



国連総会開幕、菅首相デビューへ

【ニューヨーク=吉形祐司】第65回国連総会が14日午後(日本時間15日未明)、国連本部で開幕した。

23日から各国首脳による一般討論演説が行われ、菅首相にとっては国連デビューとなる。

総会議長に就任したスイスのヨゼフ・ダイス元大統領は、重点項目として、貧困削減などに関する2015年までの数値目標を定めたミレニアム開発目標の達成や、安全保障理事会の改革などを挙げた。

同目標に関しては20~22日、約140か国の首脳が参加してサミットが開かれ、残り5年の期限内に目標を達成するための政治的な意思を確認する。名古屋市で10月に開催される生物多様性条約第10回締約国会議に向けたハイレベル会合も22日に予定されている。

(2010年9月15日12時28分 読売新聞)



あのな、バ菅の演説なんかマジメに聞くアホはおらん。イヌにもサルにもおらん。てことが判らないバ菅脳なのである。

国連総会に出席される各国の皆々様へ。

バ菅の演説のときはトイレ休憩、私語雑談タイム、ティー・タイムと心得るのがよろしいでしょう。バ菅の演説などに耳を傾けるくらいなら、お茶でも飲みながらバ菅以外の各国の方々と私語雑談をなさるほうが大いに外交的価値があるというものです。

日本および日本国民の利益増進にとって、空きカン1こほどの利用価値すらないバ菅である。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

菅政権は日本を滅ぼす

>あのな、バ菅の演説なんかマジメに聞くアホはおらん。

ご尤もです。

陛下が御静養中とは存じませんでした。
益々許せません。

公安委員会から監視されるべき反日工作員の岡崎トミ子が国家公安委員長になるのですから正気の沙汰ではありません。
菅直人や仙谷由人らは、本気で日本を滅ぼそうとしています。
片山善博も、朝鮮半島の工作員です。

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog7.fc2.com/tb.php/121-8e1f7d1f
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME |