oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

おすすめの小型ラジオ ソニー ICF-SW11

・・・・と題して、小生が数年前に買って、いまも使っているこのラジオを紹介しようと思い、関連情報を探っていてビックリというか、あぁ、やっぱりというか・・・・
目下(2011/03/25現在)、売り切れ続出ですね。

ソニー ラジオ ICF-SW11
 (クリックするとほぼ原寸大で表示)

ソニーストア ICF-SW11の商品説明 | ラジオ
http://www1.jp.sonystyle.com/Qnavi/Product/ICF-SW11/

価格.com - SONY ICF-SW11 価格比較
http://kakaku.com/item/20786010079/

Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: SONY ICF-SW11 FMラジオ
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00009VSCZ/

ヨドバシ.com- ソニー ICF-SW11 FMステレオ/LW/MW/SW1~9ワールドバンドレシーバー
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000030569/index.html

ベストゲート 価格履歴 - SONY ICF-SW11の過去の販売店データ
http://www.bestgate.net/history.php?textid=radio&productid=sonyicfsw11

此度の震災の直後から在庫が急速に減少し、価格も上昇したことがうかがえます。

小型ラジオは軒並み売り切れ、ないし品薄状態のようです。


【おすすめの理由】

機能は、地味なまでに「ラジオ」に徹しています。コレ一台あれば、FM/MW(AM)のほか、LW/SW(短波放送)を受信することができます。

単三乾電池2本で動作します。デジカメやリモコンなどでは用を果たさなくなった消耗した状態の電池でも、大概、問題なく動作します。家電量販店の電池回収箱に捨てられている乾電池でもOKかもしれません。

価格面では支那製などのものに負けますが、ラジオの老舗・ソニー(かつては東通工)の現役ワールドバンドレシーバーのなかでは最廉価の製品です。

何より、Made in Japan! 日本製です! 国産です!

【おそらく唯一つの弱点】
ON-OFFのスイッチ(写真右下の緑色の部分)が1cm四方に満たない大きさで、チョッと上げてON、チョッと下げてOFFの実に単純なスイッチのため、たとえばリュックサック等に入れて持ち運びする場合、知らないうちに何かに当たってスイッチがONになってしまうことがあります。よって、バッグ等に入れて移動する際にそれが気になる場合は、予め電池を抜いておく必要があります。で、出して聴く際には再び電池を入れると。
ON-OFFのスイッチのところにロック機能が付加されれば、この弱点はなくなります。>ソニー株式会社(SONY CORPORATION)御中


海や山へ行く際にも、信頼のおける、機能が地味なまでに「ラジオ」に徹したラジオは必携です。
防災情報はいつ入るかわかりませんから。

小型のラジオにしては少々高いかもしれませんが、買うならこの一台!ということで紹介致しました。
あとはアマゾンのレビューなどを参考に。

*画像はソニー 製品情報 より。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog7.fc2.com/tb.php/132-02e13439
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME |