oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

【動画】 チャンネル桜「日本国憲法無効論」大討論

[動画]
1/3【討論!】どうする日本国憲法!?連続大討論Part1[桜H24/4/21]
2/3【討論!】どうする日本国憲法!?連続大討論Part1[桜H24/4/21]
3/3【討論!】どうする日本国憲法!?連続大討論Part1[桜H24/4/21]

[参考]
南出喜久治著 『國體護持總論』(全六巻) :: 國體護持塾HP
http://kokutaigoji.com/books/menu_kokutaigojisouron.html
 (ネット公開版)

>憲法効力論 学説一覧表
http://kokutaigoji.com/books/zu/3/page001.htm


渡部昇一・南出喜久治/共著 日本国憲法無効宣言 改憲・護憲派の諸君! この事実を直視せよ渡部昇一・南出喜久治/共著 日本国憲法無効宣言 改憲・護憲派の諸君! この事実を直視せよ
(2007/04/19)
渡部 昇一; 南出 喜久治

商品詳細を見る



憲法論における真正の無効論とは、非常に短く要約するなら、正しい認識あればそれでよし、というだけの話であろうと思います。

【誤・否】 憲法を作る・創る → 【正・肯】 大日本帝國憲法が現存している
【誤・否】 自主憲法を作る・創る → 【正・肯】 大日本帝國憲法が現存している
【誤・否】 日本国憲法を無効にする・無効化する → 【正・肯】 日本国憲法は憲法として無効である

これら【誤・否】の指す内容とは、人間様・個人様・わたくし様・国民様・主権者様の思い上がりそのもの。

類例として、
【誤・否】 自然を保護する → 【正・肯】 自然に保護されているのは我々
【誤・否】 環境を保全する → 【正・肯】 環境に保全されているのは我々
【誤・否】 エネルギーの枯渇を心配する → 【正・肯】 宇宙はエネルギーで溢れている
【誤・否】 他人の気持ちを理解する → 【正・肯】 他人の気持ちを察したり想像するのが限界
【誤・否】 人を救う、人の命を救う → 【正・肯】 人に僅かな智恵や助力を貸す真似をするのが限界

このように、上掲の【誤・否】の内容とは、現在の教育、特に初等・中等教育でよく行われている教育内容であったり、またその指導の方向であったりします。すなわち、ほんのり、ふんわり、やんわりとながら、本能否定かつ理性信仰の方向を指しています。そのような教育を人格形成において枢要な時期に12年間も執拗なまでに継続して受けますと、感覚鋭敏・頭脳明晰・純朴素直で成績の優良な子ほど、思い上がった人間(=人間様・個人様・わたくし様・国民様・主権者様)になるのでありまして、これは至極当然の現象であります。ちなみに、小生のように学校をよくサボり、また授業中、教師の話をほとんど聞いていなかった子の場合、そうした方面の心配は相対的に少なくなります。

日本国憲法改正論(有効論)の主張とは、思い上がった人間(=人間様・個人様・わたくし様・国民様・主権者様)の自供、ないし自白そのものであります。日本国憲法改正論者(有効論者)に子を預けっぱなしにしていると、ほぼ間違いなく、思い上がった人間に成長します。学校の先生の大半が有効論者であるのは目下仕方がないとしても、両親までもが強力な有効論者となれば、もう、その子には学校・家庭の空間の中では、健全な精神の生息場所はありません。そして、成長するにつれ、彼ら、彼女らは、もともとが感覚鋭敏・頭脳明晰・純朴素直であるがゆえに、想像を絶する精神の苦しみを味わうことになるのです。日本国憲法有効論という宗教からの徹底的全面的解放が、その精神の苦しみを大きく緩和します。いままでのように、麻薬や心理的甘言で一過的な寛解、擬似的な和解を目指すのではありません。

  ◇       ◇       ◇

チャンネル桜の憲法討論に話を戻せば、以前のエントリでも書きましたが、いまや恒例化している「経済討論」と同様、「憲法討論」・「國憲討論」を月1回程度のペースで何度でも継続的に実行し、チャンネル桜の視聴者に対して、保守=護國=覚悟の程を問わねばなりません。「はいはい、南出氏出演の憲法討論は、もうやったから。以上。」で終わらせてはならないのであります。

たとえば、「教育討論」と「憲法討論」を合併して開催することも有意義でしょうし、「経済討論」と「憲法討論」を合併して開催することも有意義でしょう。経済との関連で申せば、小生の観るところ、日本国憲法(占領憲法)は紛れもなくショック・ドクトリンの一種であります。主たる理由は何にせよTPP推進に反対なら、日本国憲法を憲法として有効と捉えることにも、その真実を知れば知るほどいかがわしさを感じずにはおれないはずであります。

ちなみに、TPP参加を推進し、かつ日本国憲法を憲法として有効と捉える連中の筆頭が、産経新聞・朝日新聞等のマスメディア、中央省庁の官僚、東京大学系の文系教授などで、両者は見事に一致していますよね。小生はそこに、「法」ないし「國憲論」における反日と、「経済」ないし「経済論」における反日の、ものすごい符合を見るわけです。その反日のイデオロギーの名称を「共産主義」と言っても可、「新自由主義」と言っても可と観ています。

チャンネル桜を応援したい一視聴者としての希望を申せば、『田母神塾』と隔週交代で新番組『南出塾』がスタートするとか、『渡部昇一の「大道無門」』と隔週交代で新番組『南出喜久治の「國體護持」』がスタートするとか、『青山繁晴が答えて、答えて、答える!』と隔週交代で新番組『南出喜久治が答えて、答えて、答える!』がスタートするとか、そういう方向での番組編成をご検討くだされば幸甚であります。


[関連エントリ]
oyoyo Memo Blog 「国民主権」や「天皇主権」を信奉する人々
oyoyo Memo Blog 日本国憲法改正という、「保守派」における「シャバ人間主義」





関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして
もう既にご承知だと思いますが、上念 司氏とTwitteで南出無効論者
の間で応酬が続いていましたが、谷田川惣氏に南出氏が直接連絡を
とり、公開討論を申し込まれたそうですが、上念氏がチャンネル桜に
掛け合いやってはどうかと同局に提案。チャンネル桜も承諾されたの
で、南出氏にその旨を伝えたとのことです。

まさか南出氏が断るわけもないでしょうし、楽しみですね。
それとは別に以下の百地章先生の動画をみると谷田川惣氏の理論
的に依拠しているのは、百地先生のようですね。討論には百地先生
にも出てきて欲しいです。

百地章>憲法無効論で入口を塞ぐべきでない
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18129543

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog7.fc2.com/tb.php/164-c58380f8
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME |