oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

平沼赳夫氏、健全保守政治のためのグループ

平沼元経産相、衆院選へ14人で新グループ結成…新党は断念

平沼赳夫・元経済産業相(衆院岡山3区)は4日、岡山県津山市での後援会会合で、保守系無所属のグループを結成し、次期衆院選に自らを含む14人の候補を擁立する意向を表明した。これまで目指していた衆院選前の新党結成は断念した。

平沼氏は「グループをつくり、保守政治刷新のため戦う。次の衆院選では自公連立も民主党も、過半数を取れないのではないか。第3極を目指し、政界再編に向けたキャスチングボートを握りたい」と述べた。

平沼氏によると、グループには前回衆院選で落選した「郵政造反組」の城内実(静岡7区)、小泉龍司(埼玉11区)、田中英夫(京都4区)氏ら前衆院議員5人のほか、県議や市議、衆院議員秘書ら8人が加わる予定という。

衆院選で、政治資金規正法などの政党要件である「5人以上の国会議員」を誕生させ、新党に移行することも視野に入れている。

(2008年10月4日21時51分 読売新聞)



【ずぅーっと前からある動画】
超人大陸 「平沼赳夫の警鐘塾」、第四十二鐘 「新党について」
(クリックすると動画再生)

「平沼赳夫の警鐘塾」 の目次ページ : 超人大陸 「平沼赳夫の警鐘塾」
(Flash 許可の場合はクリックすると「警鐘」が鳴ります)

この動画の収録の月日は不明ですが、「平沼赳夫の警鐘塾」のアップの間隔と、前後の動画で語られている時事を考えると、おそらく今年(2008年)の上半期(春ごろ?)であろうと推察いたします。
そのころから今日まで、平沼氏の構想への歩みにブレは感じられません。

いつ、どういう形でマスメディア向けに発表ということになるのかと、暫く思っていましたが、4日付け記事で各紙が報じているグループの人数や主な構成員は、この動画で語られている事と一致しています。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog7.fc2.com/tb.php/20-0b046db7
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME |