oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

【笑】 民主党・小沢氏、「代表」改め「筆頭代表代行」に

【鳩山新代表】小沢氏は筆頭代表代行 岡田氏が幹事長に

民主党の鳩山由紀夫新代表は17日夜、新執行部の人事を発表した。代表選で争った岡田克也副代表を幹事長に起用するとともに、小沢一郎前代表を筆頭代表代行に充て、選挙対策に当たらせる。菅直人氏と輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長は代表代行を続投する。西松建設の違法献金事件で打撃を受けた党勢の挽回(ばんかい)を目指すとみられるが、小沢氏の処遇が世論に受け入れられるかは不透明だ。

-以下略-

(MSN産経 2009.5.17 20:33)



ほぉぉ、ふざけとるなw

「筆頭代表代行」と「代表」の字以外の違いって何?

だったらな、代表選挙をする必要があったのか?と。

「民主党執行部はこのたび、話し合いの結果、党代表を鳩山とし、小沢現代表を党筆頭代表代行とすることを決定しました。」

そう発表すれば済む話なのよ。でしょ?

所詮、今回の代表選挙はメディア向けの加齢シミ臭い演出であり、下手なイベント屋さんのイベントだったのね、と思う。

「代表」改め「筆頭代表代行」ってか。

「出来レース」というよりは「茶番」だったな。

いかに茶番な代表選挙だったかを、ミンシュ党執行部自らがガンクビ揃えて追認したようなもんだ。


【鳩山新代表】岡田氏が95票と猛追

 16日に実施された民主党代表選の結果は次の通り(敬称略)

 投票総数 220票

 (過半数 111票)

 鳩山由紀夫124票

 岡田克也  95票

 無効     1票

(MSN産経 2009.5.16 14:49)



29票差ってことはよ、鳩ポッポくんの票が15票少なければ、イオン岡田がミンシュ党代表になってたわけだ。

また、党員やサポーターに投票権を与えていた場合も、イオン岡田がミンシュ党代表になってた可能性が高いといわれている。

ただし、イオン岡田は小泉新自由主義マンセー教の亜種。

ちなみにアカヒ新聞がイオン岡田をもつような記事を書いてたワケはそこらあたりにあるんだわw

年齢以外での小泉老人とイオン岡田の違いは、脳味噌がアメリカ様を向いてるか、中共様を向いているかの違い。

日本人の低所得者層の所得を上げることや、ニートやフリーターや派遣労働者の就業率・稼働率を上げることよりも、米国様や中国共産党様の支配者層にあれこれ貢いで、その手数料をチューチュー吸うことのほうが好きな人たちとそれに加勢する人たちのことを新自由主義マンセー教の信者という。別名、売国奴。やや古いところでは、小沢の師匠の田中。次いで中曽根。最近では小泉。

(話は逸れますが、実は麻生総理はそれと戦っている。だから猛烈に叩かれ、功績無視というイジメを受ける。)
(付け加えて書くと、麻生総理が仮に次期衆院選に勝利し、さらに次期参院選に勝利すれば、古い自民党は崩壊します。だからいま、猛烈に叩かれる。)


だから、今回の一件、イオン岡田になってても、旧田中派直系の小沢のロボの鳩ポッポくんになっても、どっちにしても、民主党の現体制の中にそうした旧自民の悪しきDNAを受け継いでいることを知らしめたことには変わりはなかったわけだわさ。

今回の民主党の代表選挙、国民一般に新鮮味や爽やかさを感じさせられない大きな原因の根っこはそこにある。

本来、その根っこを引っこ抜くのは反自民陣営の仕事なんだろうけど、できねーわなwww
それは自民党のカウンタパートを内在する民主党の現体制をぶっ潰す行為でもあるわけだからねw

ただね、それをせずして自民をいくら批判し叩いても、それそのまま民主党にとっての所謂「ブーメラン」なんだわ。



小沢のあやつりロボ、鳩ポッポくん。
応援はしませんが、ま、がんばってください。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog7.fc2.com/tb.php/54-c8e155d2
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME |